<   2013年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

クロゴキブリ「(舞鶴公園 2013/01/15撮影)

木の皮の下にはこのクロゴキブリの幼生も結構見かけます。
クロゴキブリは台所特産ではなく本来は野外でこのようにして住んでいます。
野外では夜間に見て歩くと多くのクロゴキブリを見かけます。
f0204094_2322398.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-31 23:23 | 昆虫 ゴキブリ目 4種

モンゼンイスアブラムシ?(赤坂公園 2013/01/16撮影)

イスノキの割と低いところについていた虫えいです。
もう少し高いところにつき、葉柄部分から膨れているのならばモンゼンイスアブラムシが作ったイスノキエダチャイロオオタマフシですが、これは葉の途中から虫えいが出来ています。イスノキに虫えいをつくるアブラムシは何種類もあり、よくわからない。
f0204094_2152958.jpg

f0204094_21523439.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-30 21:53 | 昆虫 カメムシ目 97種

セスジアカムカデ(舞鶴公園 2013/01/16撮影)

石起こしをしていると良く見かけるムカデ。
咬まれてもそれほど痛くないが、人によっては腫れると書いてあるが、試す勇気はさらさらござらぬ。
小型で赤っぽいから割かしきれいなムカデです。
メナシムカデ科に属し、目は退化していてないそうです。
f0204094_22344826.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-29 22:35 | 節足動物 その他 13種

ゴミムシの1種(舞鶴公園 2013/01/16撮影)

都市公園での昆虫探しは冬場はたいへんきびしいです。
石起こしして石の下で越冬している昆虫を探そうにもいい石がない。
でも小さな石を根気よくはぐると、時にはムカデやダンゴムシに紛れて昆虫が発見できることもあります。
これは小型のゴミムシの1種。ゴミムシは似たような種が多く、名前がよくわかりません。
石をはぐると、もそもそ這って逃げました。
f0204094_21182474.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-28 21:18 | 昆虫 コウチュウ目 134種

クサギカメムシ(赤坂公園 2012/01/15撮影)

越冬中の昆虫で、カメムシの仲間で比較的よく見かけるのはこのクサギカメムシ。
屋内にも入ってきて越冬したりしますが、これは木の皮剥ぎで出てきた個体。
眠そうにしています。
f0204094_817184.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-28 08:17 | 昆虫 カメムシ目 97種

ミノガの1種?(舞鶴公園 2013/01/20撮影)

これはよくわからない代物です。
幼虫の蓑と思われますがはたして何だろう。
クロチビミノガの蓑が一番近いのですが、クロチビミノガの繭は主に糸だけで作られたような端正な繭なのです。この写真の繭は砂粒のような微細な粒子を一面にくっつけているようで、ちょっと感じが違います。ひょっとするとヒロズコガなどの1種かもしれません。
発見場所はムクノキの樹皮下です。
f0204094_0135915.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-27 00:16 | 昆虫 ガ類 206種

ヤマトタマムシ(舞鶴公園 2013/01/20撮影)

なんでこれがタマムシ?と尋ねられそうですが、これはサクラの枯死部にできたタマムシの脱出孔(飛孔)です。タマムシの親は、エノキ、ケヤキ、ムクノキ、サクラ、カエデなどの枯死部に産卵し、幼虫は枯れた幹の内部を食べ進みます。中に蛹室を作り、羽化すると幹に穴をあけて出てきます。
このような長径が15mmほどの楕円形の穴はタマムシです。
西公園ではタマムシが飛ぶのをよく見ます。舞鶴公園では探さないせいかまだ見ませんが、このような孔があるのできっと見られるはずです。
f0204094_918557.jpg


以前、市内西区で見たヤマトタマムシの羽化脱出のシーン。
開けた穴がわずか小さかったため、踏ん張っているけれど脱出できません。
かなり長時間苦労していたもようで、触角の先が切れています。
引っ張り出してやったところ翅が羽化不全で、それで引っかかっていたのでした。
f0204094_9324540.jpg

f0204094_933556.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-25 09:33 | 昆虫 コウチュウ目 134種

クモの1種(舞鶴公園 2013/01/20撮影)

これもムクノキの樹皮下にいた体長1mmほどの微細なクモ。2頭いました。
多分まだ幼生だと思います。オオヒメグモあたりかなぁ、わからない。
f0204094_21141265.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-24 21:15 | 節足動物 クモ目 40種

アケビ(舞鶴公園 2012/01/20撮影)

アケビは蔓性落葉小木だと思いますが、未だ葉がついている。
もうすぐ2月です。いまから落葉するのかなぁ。
郊外の海岸線に見られるアオモジは早春に枝を覆うほど花をびっしりと咲かせますが、これもまた落葉が遅い。いまだに黄色の葉をつけて頑張っています。
アケビは5月ごろに雌雄異花をつけます。雌雄異花の場合、雄花は蜜もあり花粉もあって訪花性の昆虫が集まってきますが、雌花はどうでしょう。一般的に雌花は雌蕊があるだけで、花粉も蜜もありません。つまり訪花性昆虫にとっては立ち寄る魅力がまったくないのです。ではどうやっと昆虫を呼び寄せて受粉を成功させるか。アケビの場合は雌花が雄花に擬態して昆虫を騙すと唱える方もいます。また、雌花の雌蕊の柱頭には花粉をくっつけるための粘液が分泌されており、これが甘いのでハエ類が集まり、受粉を助けるというかたもいます。
さてどのようにして雌花は昆虫を呼ぶか。アケビは身近な植物です。一つじっくり観察してみませんか。
この写真のアケビの葉には丸い欠損部分がいくつか見られますね。これは幼虫の餌用にハキリバチが持って行った切り取り痕なのです。
f0204094_19494783.jpg

[PR]
by pieris55 | 2013-01-23 19:50 | 植物界 350種

ガの1種(舞鶴公園 2013/01/20撮影)

これはムクノキの樹皮下にいた、多分ガの1種と思われる幼虫。体長は7-8mm。
なんだろうなぁ。ガの中で小型の種で構成される科(family)を総称して通称micro lepiと呼んでいる。
生態があまり解明されていないグループで、この幼虫もその中の1種と思われるが・・・・
f0204094_9365387.jpg


ここに取り上げた生物種はすでに1200種を超えました。中にはクサカゲロウの仲間のように同定が難しく、もしかすると重複している種もあるかと思います。ただ、言えることは福岡市の中心部に位置する規模があまり大きくはない、しかも周囲から隔離された状況下の都市公園の中で、思いもかけず多種の生き物たちが生活しており、そのなかには郊外では環境悪化と外来種からの迫害で希少種となってしまった在来の生物が、今なお残存しているのが観察できることは驚くべきことです。
ここでの新顔との出会いの機会はかなり減ってきましたが、はたして何種まで伸ばせるか、まだまだこれからも観察を続けていきたいと思っています。
[PR]
by pieris55 | 2013-01-23 09:36 | 昆虫 ガ類 206種


福岡市中央区での自然散策ブログです。都会の中でどんな自然が息づいているのでしょう。散策の折に観察できた自然の『カケラ』をお伝えします。現在記事にtagを貼るよう改造中です。


by pieris55

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お知らせ 6編
扁形動物 1種
環形動物 2種
軟体動物 9種
節足動物 クモ目 40種
節足動物 ザトウムシ目 1種
節足動物 その他 13種
節足動物 ワラジムシ目 3種
昆虫 コムシ目 1種
昆虫 トビムシ目 4種
昆虫 イシノミ目 1種
昆虫 シミ目 1種
昆虫 ハサミムシ目 1種
昆虫 トンボ目 23種
昆虫 シロアリ目 1種
昆虫 ゴキブリ目 4種
昆虫 カマキリ目 3種
昆虫 バッタ目 16種
昆虫 カメムシ目 97種
昆虫 アザミウマ目 2種
昆虫 ナナフシ目 1種
昆虫 チャタテムシ目 8種
昆虫 ラクダムシ目 1種
昆虫 アミメカゲロウ目 8種
昆虫 コウチュウ目 135種
昆虫 ハエ目 80種
昆虫 チョウ類 44種
昆虫 ガ類 206種
昆虫 ハチ目 62種
昆虫 不明 1種
脊椎動物 魚類 4種
脊椎動物 両生類 1種
脊椎動物 爬虫類 7種
脊椎動物 鳥類 38種
脊椎動物 哺乳類 4種
菌界 85種
植物界 350種
その他 11編
地域情報 総合 1編
地域情報 西公園 3編
地域情報 舞鶴公園 5編
地域情報 赤坂公園 2編
地域情報 大濠公園 1編
地域情報 地行 1
地域情報 南公園 1編
地域情報 小笹中央公園 1編
自然現象
未分類

以前の記事

2017年 05月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 06月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月

リンク集

最新のトラックバック

ヒゲジロハサミムシ
from 世話要らずの庭

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
カメラ

画像一覧